更年期障害の原因は?症状が重い人と軽い人がいるのはなぜ?

更年期障害は誰もが通る道...ではないようです。
40代から50代後半の、いわゆる更年期の女性のうち、何らかの更年期障害に悩まされる女性の割合はおよそ75%残りの25%は症状が軽いか無自覚で過ごすと言われています。
これは一体どういうことが原因なのでしょうか?

 

 

更年期障害の原因とは

 

体内のさまざまな臓器の働きを調整する物質を「ホルモン」と呼びます。女性特有のホルモンには、卵巣から分泌されるエストロゲンとプロゲステロンがあります。一般的にはこの2つを「女性ホルモン」と呼んでいます。

 

この女性ホルモンは40歳ごろから減り始め、閉経の前後になると急激に減少します。この女性ホルモンの変化が大きい閉経前後の時期、約5年間を更年期と呼びます。

 

更年期障害の原因は、この女性ホルモンの減少、とくにエストロゲンが減少することで起こると言われています。

 

 

更年期障害が軽い人の特徴とは

 

更年期障害の治療にはホルモン補充療法が一般的です。これは減少してしまったエストロゲンを体内に補充する治療法です。場合によっては低用量ピルを処方される場合もあります。

 

更年期障害には症状に個人差がありますが、軽い人はこのエストロゲンの減少が比較的ゆっくりな人だと言えるでしょう。体内からエストロゲンが分泌される力が加齢とともに弱くなったとしても、食生活や適度な運動でエストロゲンと同等の作用を促すことは可能だと言われています。

 

 

更年期障害を軽くするには

 

低用量のピルを使用している人は、同年齢の人に比べて若々しく見える、此の事から、エストロゲンの減少を食い止めれば更年期障害に効果がある事がわかったといいます。更年期障害を軽くするには、婦人科を早めに受診して、自分に合った治療法を積極的に試すと良いでしょう。

 

ホルモン補充療法は、治療が可能かどうかは検査が必要です。まずは自分がどんな治療が受けられるのか、早めの対策を立てることが肝心です。

 

食生活の改善、サプリメントの併用、適度な運動など、更年期障害の治療法は様々ですが、どれも健康的な生活には欠かせないものばかりです。医師と相談しながら、前向きに検討してみて下さいね。

 


選んで良かった!更年期サプリ 口コミランキング
高麗美人 FUWARI 白井田七

高麗美人 口コミこちら
モンドセレクション4年連続金賞を受賞!高麗人参サプリ



FUWARI 口コミこちら
高濃度のプラセンタとコラーゲンが摂れる!更年期とキレイに働く嬉しいサプリメント


白井田七 口コミこちら
更年期の『めぐり』に働きかける自然のパワー漢方系サプリメント